NAME

SHIRATAMA -- [マルチTIFF作成ソフト]


SYNOPSIS

        コマンドプロンプト
            C:\Users\shimohata>C:\SHIRATAMA.exe "C:\001.tif" "C:\002.tif"
		

DESCRIPTION



AN OUTLINE -- 概要

複数の単一画像を結合し、マルチTIFF[白黒2値]を作成するフリーソフトになります。
選択した画像[TIFF/JPG/BMP]をEXEファイルにドロップアンドドラッグすることで簡単にマルチTIFFを作成することができます。

また、単一のEXEファイルとして動作しますので外部ソフトからの使用や連携、サーバサイドからも容易に利用することが出来ます。

主な機能:
・複数の単一画像を結合し、マルチTIFF[白黒2値]のファイルを作成します。



PREPARATION -- 準備

[DOWNLOAD] から、本ソフトをダウンロードします。

ダウンロードが完了したらzipファイルを解凍してください。そこに実行ファイルが含まれています。



HOW TO USE -- 使用方法

最初に[SHIRATAMA.exe]をダブルクリックして実行しエラーメッセージが表示されないことを確認します。
※エラーが表示される場合は[.net framework 4.0以降]がインストールされているかを確認してください。

○ドロップアンドドラッグでマルチTIFFを作成する場合
結合したい単一の画像を複数選択し、[SHIRATAMA.exe]の実行ファイルにドロップアンドドラッグを行ってください。

※結合される順番は選択したファイルの並び順に影響されます。
※マウスポインタが選択しているファイルから結合がスタートされます。(エクスプローラ上で複数選択し真ん中部分からドロップアンドドラッグを実施した場合、マウスポインタ上のファイルから結合が開始されます。)
※[SHIRATAMA.exe]と同じフォルダ内に結合されたマルチTIFFが保存されます。(保存名は[yyyyMMddHHmmss]に加えてミリ秒が入ります。)
○コマンドプロンプトにて実行する場合
[SHIRATAMA.exe]の引数に、結合したい単一画像のファイルパスをスペース区切りで与えてください。
※[SHIRATAMA.exe]と同じフォルダ内に結合されたマルチTIFFが保存されます。(保存名は[yyyyMMddHHmmss]に加えてミリ秒が入ります。)
        C:\Users\shimohata>C:\SHIRATAMA.exe "C:\001.tif" "C:\002.tif"
		


EXAMPLE -- 使用例



REFERENCE

Name Description Syntax


ATTENTION

・本ソフトを利用した事によるいかなる損害も一切の責任を負いません。

・感想や要望、不具合などありましたら、作者までご連絡ください。



MEMO

本ソフトの[readme.txt]に「NAME/VERSION/AUTHOR/COPYRIGHT」が記載されています。



CONTRIBUTION

寄付歓迎

本モジュールはフリーですが、「このモジュールのおかげで、素晴らしいソフトが作れた」など、寄付をしていただける方がいましたら、作者宛までご一報ください。

なお受け付けている物は、お金(日本通貨円)、食料(酒/缶詰/お米など)となっております。



DOWNLOAD

<<---DOWNLOAD SHIRATAMA--->>



VERSION

Version:1.00 - Wed Aug 21, 2019



AUTHOR

Syunzi Shimohata < webmaster@taru-net.jp > http://www.taru-net.jp/